読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COYOTE SERIES

 

 

f:id:hynm_asakura:20170413173715j:plain

 

WILD THINGS と DANNER どちらも米軍への納入実績のあるブランド。

 

そんな最高なモノ作りの出来るブランドで hobo らしく

アレンジしワントーンカラーで仕上げさせていただきました。

 

今週末から COYOTE SERIES 発売になります。

 

お休みの日はコレ持ってアレ履いて GO OUT しようかなと思います。

 

 

 

 

お久しぶりです

 

すこしずつ寒くなってきましたね。

 

最近は身体を動かすことをすこし覚えまして

いつもよりはつま先などの冷えを感じにくくなっている気がします。

無理しない程度に出来るだけ運動は継続したいと思います。

 

hobo SS17 更新しましたのでお時間ある方は確認お願いします。

 

f:id:hynm_asakura:20161216183843j:plain

 

 

Cow Suede Leather Speed Lace Boots by Danner®︎

 

 

明日から販売する hobo × DANNER

f:id:hynm_asakura:20160823194959j:plain

 

軍用でも使用しているラフアウトレザーを

DANNER社の顔でもある DANNER LIGHT に落とし込み

すべてのパネルをオールレザーに仕上げたブーツ。

 

f:id:hynm_asakura:20160823193508j:plain

 

昔に履いていたアメリカ製の DANNER はもちろん大好きなんです。

ただ、これに関しては30年以上前に単身アメリカのタンナーやダナー工場で

修行経験を持つ職人さんが日本製で製作してくれています。

 

いまでは本国から凄腕の日本の職人さんのところへ

縫製技術の勉強でわざわざくるそうです。

もちろん本家も凄いんですけど、そこを超えている?

 

なんだかそんな部分にも心ひかれました。

本当に素敵な話し だなー。

 

そんな MADE IN JAPAN の hobo × DANNER 店頭で試してみてください。

 

宜しくお願いします。

 

 

hobo × TRUCK 焚火 BAR Series

 

f:id:hynm_asakura:20160513221839p:plain


手作業の温もりが漂う家具作りで知られる、大阪発のTRUCK FURNITURE。

今回のコラボレーションは、同店を主宰する黄瀬徳彦さんがhoboのバックパックを愛用していたことから始まった試みです。

自分が感銘を受けたTRUCK FURNITUREの人気作、〈TSPローチェア〉から着想を得て山中で焚火を囲んでお酒を飲みながらゆっくりと過ごす、そんなワンシーンをイメージした8つのモデルを制作しました。

素材や製法、色合いに至るまで、何度も2人で試行錯誤をしながら作ったアイテムたちからは、実用的で長く付き合えること、時間が経つほどに魅力と愛着が増すこと、両者が大切にしているそんな物作りの姿勢が実感できるはず。
キャンプはもちろん、普段の暮らしにも彩りを添えてくれる、両ブランドのこだわりが詰まったコレクションです。

発売は5月28日(土曜日)その前に コチラ 見てください。
宜しくお願いします。

 

 

 

hobo × DANNER

 


20代に購入した DANNER 。
思い入れのあるブーツメーカーです。


そんな DANNER に今回 hobo ブランドとして別注させてもらいました。

f:id:hynm_asakura:20160325193616j:plain



国内での展開の無い US ミリタリーにも使用されているラフアウトレザーを
 DANNER 社の顔でもある Mountain Light に落とし込みました。
スウェードですが傷にも強く、ブラッシングだけでもほぼ修復可能な素材のため
戦地においてのメンテナンスフリーでもあるのです。
ハードウェア部分(ハトメ)にはブーツの脱着をすばやく行える様に
 US ミリタリー採用のスピードレーサーパーツを装備、
通常ラインとは異なり、同色塗装されているのもポイントです。
ステッチダウン製法にする事で、初期段階からの足馴染みの良さも特徴です。
ソールには Vibram 社のビブラムシエラを使用することで、あらゆる地形でも
安定性を発揮してくれます。(ソール交換可能)

これから暖かくなり外遊びにも最適なアイテム、明日から店頭に並ぶんだな〜。